神奈川県歯科衛生士会

About Us

会長写真

『歯科衛生士 ―さらなる社会貢献へ―』

 

平成29年6月25日に開催されました
「特定非営利活動法人神奈川県歯科衛生士会総会」におきまして、会員の皆様のご承認をいただき、新しく会長に就任いたしました鈴木幸江です。どうぞよろしくお願いいたします。

堀正子前会長は、25年間にわたり同会の発展に尽力され「歯科衛生士」の地位向上・制度の充実に寄与されてこられました。その意思を受け継いで同会の今後の発展に力を尽くしていく所存でございます。

厚生労働省は、平成28年10月~11月に実施した「歯科疾患実態調査」で、80歳になっても自分の歯が20本以上ある8020を達成した人の割合が、前回調査の40.2%から51.2%に増加したと報告がありました。8020運動を開始した平成元年頃は80歳で20本以上保有している人の割合は7%程度(平均歯数4~5本)でした。「健康日本21(第二次)」(平成25年度から10年間の計画)で8020達成者を平成34年において50%にする目標を6年も早く達成したことになります。これは日本歯科医師会、関係団体等の大きな成果であると思います。

「歯科衛生士」も誕生してからすでに67年が経過し、日本歯科衛生士会・各都道府県歯科衛生士会も歯科保健に対する社会的関心を高めたことの一助をなしたと思います。

今まさに歯科界が一丸となって高度なチーム医療を確立し、国民全体を対象とした歯科医療体制、各ライフステージにあった歯科医療を充実するために協力していきたいと思います。

歯科衛生士の皆様方は、一人一人が歯科衛生士としての理想に燃え、具体的な目標に向かって日々精進されていることと思います。その熱き心を同じ生きがいを持った仲間と共有しましょう。50年後、100年後の後輩たちに「歯科衛生士」という職業の“魅力とやりがい”が語り継がれるよう共に歩んで行きましょう。

今年、卒業された新歯科衛生士の方々、ぜひ歯科衛生士会に入会し、《認定歯科衛生士》を取得してください。皆様に多くの学びを提供できる機会を日本歯科衛生士会とともに考えていきます。

以上を会長就任のご挨拶とさせていただきます。
今後ともなにとぞよろしくお願い申し上げます。

特定非営利活動法人 神奈川県歯科衛生士会 会長 鈴木幸江


役員紹介

役員写真

平成27年度役員新理事
事務局写真事務局で活躍中のお二人

各支部紹介
北支部  :川崎市、横浜市(鶴見区・港北区・都筑区・青葉区・緑区)
中支部  :横浜市(神奈川区・中区・西区・南区・保土ヶ谷区・旭区・瀬谷区・磯子区
      金沢区・港南区・戸塚区・泉区・栄区)
湘南支部 :鎌倉市・藤沢市・茅ヶ崎市・平塚市・小田原市・足柄上郡・足柄下郡           高座郡・中郡・南足柄市
県央支部 :大和市・綾瀬市・座間市・海老名市・厚木市・秦野市・伊勢原市・愛甲郡
横須賀支部:横須賀市・逗子市・三浦市・三浦郡
相模原支部:相模原市

県央支部

県央支部

相模原支部

相模原支部

横須賀支部

横須賀支部

中支部

中支部

湘南支部

湘南支部

北支部

北支部


本会事務所

 名称: 特定非営利活動法人 神奈川県歯科衛生士会
 代表者: (会長)鈴木 幸江
 在局日: 月曜日・木曜日(祝日除く)
 時間: 10:00~16:00
 所在地:

〒231-0013
横浜市中区住吉町6-68
神奈川県歯科保健総合センター内

 電話番号: 045-663-1843(留守電あり)
 FAX番号: 045-663-1845

.